ITエンジニアを目指すブログ

さねたにブログ

プログラミング

『Laravel&MySQL コマンド』

2020年5月13日

php


PHP(Laravel)での開発にAWSのCloud9を使う際に使用頻度の高いコマンドをまとめています。

OSはWindows10です。

1.準備

◎該当フォルダに移動
 $  cd ~/フォルダ名 

例)$  cd ~/environment/microposts 


2.MySQL

◎サーバ起動
  $  sudo service mysqld start 

 ※確認
  $  sudo service mysqld status 

◎ログイン
 $ mysql -u root 


3.Laravel

◎サーバ起動
 $  php artisan serve --host=$IP --port=$PORT 

◎終了
 Ctrl+C 

◎戻る
 Ctrl+Z 


4.Tinker

【tinker】‥対話的にLaravelを動かせるコマンド
 
モデルを作成してデータベースへ接続したり、Laravelアプリケーションとデータベースが接続されているか確認するなどできる

 

◎起動
  $  php artisan tinker 


◎ハッシュ化(暗号化)
 >>> $〇〇 = bcrypt('〇〇') 

 〇〇という文字をハッシュ化するとその下にハッシュ化された文字列が出てくる


◎暗号化したものかどうか判定
 >>> Hash::check('plain-text', $hashedPassword ) 

 平文化されたパスワードとDBに保存されたハッシュ化されたパスワードを比較。
 「Hash::check」は文字列を暗号化したものかどうかを判定 。「true」か「false」が出る。

 
 ※参考記事
 [Larabel 5.6] 入力した文字列(平文)と Hash::make() で生成されたハッシュ値を比較する方法



スポンサーリンク

-プログラミング
-, , ,

Copyright© さねたにブログ , 2021 All Rights Reserved.