ITエンジニアを目指すブログ

さねたにブログ

ブログ

『アドセンス一発合格 申請から合格まで』

Google


当ブログはGoogleアドセンスに一発で合格できました。

申請から合格するまでのブログの状況などを書こうと思います。

1.合格日時


【2019年7月31日(水) 1:30頃

当ブログ「さねたにブログ」 Google Adsense 合格

 

申請から合格まで1時間半ぐらいというスピード合格でした。

それでは、合格時のブログの状況を詳しく見ていこうと思います。



2.合格時の状況

項目内容備考
記事数4審査時:4
記事の平均文字数約2950字審査時:約2950字
カテゴリー数4
テーマアフィンガー5
Google アナリティクスあり
Google サーチコンソールあり
プロフィールあり
問い合わせフォームあり
プライバシーポリシーあり
ASP(他社広告)なし
審査回数1回

注目すべき点は、記事数が4本だったことです。そのうち1本は自己紹介の3行だけの記事なので、記事数に含めるかどうかも疑問です。

まともな文字数がある記事は3本でした。その3本で平均文字数は3800字ほどになります。




3.各項目の詳細

記事数


記事数は、申請時も合格時も同じで4本で合格しました。

Google アドセンス審査時:記事3
 ↓
Google アドセンス合格時:記事4

《審査・合格時の記事》



今回の4記事で合格という結果を見ても、アドセンスに合格するには記事数は4記事で十分みたいです。多くても5記事でいいし、それ以上は不要です。

記事の内容は適宜更新しています。

平均文字数

合格時の1記事あたりの平均文字数は約3000字でした。

合計文字数は記事4本で約12000字ほど。


各記事の文字数は以下のようにバラバラでした。

・さねたにブログ始めます              ‥54字
・『30代未経験者向けプログラミングスクール5選』   ‥5800字
・【2019年7月 Twitter画面を旧デザインに戻す方法】 ‥2350字
・【治験は危険? 入院治験体験談あり】        ‥3550字


今回は文字数の多い記事が多かったですが、実際はこんなに多く書く必要がありません。1記事あたり1000字~2000字程度でアドセンス審査には十分通ります。



カテゴリー数

合格時のカテゴリー数は4つです。記事数が4本なので、それぞれジャンルの違う記事を1本ずつ書いたことになります。

・ブログ(さねたにブログ始めます)
・プログラミング(『30代未経験者向けプログラミングスクール5選』)
・SNS(【2019年7月 Twitter画面を旧デザインに戻す方法】)
・副業(【治験は危険? 入院治験体験談あり】)



テーマ

WordPressのテーマはアフィンガー5です。

アフィンガーは有料テーマですが、SEO対策に強くブロガーに根強い人気を保っています。

CSSの知識などがない初心者でもブログのデザインのカスタマイズをしやすくなります。



Googleアナリティクス&サーチコンソール

Googleなりティクスやサーチコンソールはブログの閲覧状況を調べてくれるツールです。

本格的にブログを運営するようになると、分析するのに不可欠になります。

また、アドセンスの審査にも影響する可能性があるので、できればアドセンス審査前に入れておきましょう。



プロフィール

以下の画像のように、文章とTwitterのリンクを書いています。



問い合わせフォーム

問い合わせフォームは「Contact Form7」というプラグインで設置しています。

各項目を入れるのに必要なコードは検索してコピペすれば簡単です。




プライバシーポリシー

プライバシーポリシーは、検索で見つけたブログがコピー可ということだったので、コピペして貼り付けているだけです。

以下はプライバシーポリシーの一部の画像です。

 




4.アドセンス合格まとめ

誰もが通る道であるアドセンス審査。

最近は段々と審査が厳しくなっている印象です。

他の人のブログでもアドセンス合格のためにやったことなどの記事を書いているので、申請前にいくつかのブログなどを見て調べてみるといいと思います。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

これからアドセンス審査に挑戦する方々のために、少しでもお役に立てれば幸いです。



スポンサーリンク

-ブログ
-, , ,

Copyright© さねたにブログ , 2021 All Rights Reserved.